Home » 陽炎の門 by 葉室麟
陽炎の門 葉室麟

陽炎の門

葉室麟

Published April 16th 2013
ISBN :
Kindle Edition
215 pages
Enter the sum

 About the Book 

職務において冷徹非情、若くして執政の座に昇った桐谷主水。かつて派閥抗争で親友を裏切り、いまの地位を得たと囁かれている。三十半ばにして娶った妻・由布は、己の手で介錯した親友の娘だった。あるとき、由布の弟・喬之助が仇討ちに現れる。友の死は己が咎か――主水の足元はにわかに崩れ、夫婦の安寧も破られていく。組織を生き抜く者たちへ――直木賞作家・葉室麟の最新作。峻烈な筆で描き出す、渾身の時代長編!